44歳 女性 看護師


20代のころはそれなりに恋愛もしていましたが、勤務時間帯やお休みなが合わなく、すれ違いで悲しい思いも経験しました。
30代になり仕事にも責任が出て、充実した日々の中、益々理想が高くなってもそれなりに交際相手はできるのですがなかなか結婚までには至らず。
40代になっても状況は変わらず、当時交際していたお医者様の恋愛相談からのスタート。
仕事は充実し、生活は困ってない、彼氏もそれなりにいたのですが、結婚までたどり着けない。
自分に無意識のうちに不安があったのかもしれません。
当時同じ勤務先の医師と交際をしている中で、次のデートでこれとこれは聞いてきて。
翌週に報告すると、次回のデートではこれをやってみて、聞いてみて等とアドバイス。その回答によっては相手が私のことをどのように思っているかわかるから、こう切り出してみなさい。と親身になってアドバイスしてくれました。
結果その方とはご縁がなく、彼が転勤を機に別れましたが、アドバイザーさんから落ち込んでる場合じゃない。
悲しい分幸せになりましょうと励まされ恋愛ではなく、婚活がスタートしました。
恋愛相談でもそうでしたが、同僚には勿論友達にも相談はできないし、ましてそんな親身になってくれる人に会うこともありませんでした。
実際にスタートをしてみての感想は、恋愛より凄く無駄がないと感じました。
普通の恋愛だと数か月かけないと聞けない内容が、お見合いをする前にわかるので何事もスピーディーに進んだ分もっと気持ちや、思いやりがあるかメンタル的なことをじっくり見ることができまた。
勤務の都合で月にお見合いできる件数も限られているので、お見合い8件活動4ヶ月で出会った方に4ヶ月でプロポーズをされ1か月後にお返事をいたしました。
本当はもっと早くお返事しても良いと思っていたのですが、過去の恋愛からするとなかなか一歩が踏み切れずにいました。
自分自身が幸せになりたいと思ったときがそれぞれの適齢期だから、沢山悩んで相談して納得してからでもお返事でもいいと言ってくれて少しづつ肩の荷が下りたように感じます。
自分のペースで婚活ができてとてもよかったです。