「結婚相談所を利用する5つのメリット」について


エタニティの森です。
昨日から月一回の名古屋でのカウセリング&レッスン。
その後は街コンで、皆様のお悩みを聞いてそれぞれの環境に合わせてピンポイントアドバイス!

本当に皆さん恋活婚活でお悩みなんです。

今日はお悩みの中で20代のお悩みも多く相談所で活動が多くなってきました20代の婚活メリットのお話です。

20代女性が「結婚相談所・結婚情報サービス」を利用されるのはまた早いと思いでは?
そんな思いをお持ちな方に5つのメリットをお伝えしますね。

1.結婚相談所の20代女性はモテる
婚活において女性は「年齡」がとても重要な武器になるということは、実際にやってみると身にしみると思います。
とくに30を過ぎ、30代中盤にかかり始めた女性の方は「20代のころとの違い」を痛感されることも多いのではないでしょうか?

結婚相談所でもそれは同じで、年齡が若いことはもっとも有利なポイントになります。
女性が男性の年収をまず意識してお相手を探す条件とするのと同様男性は年齢をとても重視します。
そう考えると、市場価値の高い20代から結婚相談所を利用するのが一番だといえます。
また、最近希望者が増えてきている「専業主婦になりたい」というケースでも、20代のうちに婚活をして結婚を決めたほうが可能性が高くなります。

2.タイムリミットを気にせず、結婚・出産に余裕をもった人生プランがもてる
30代から婚活を始める方は「出産のタイムリミット」を婚活を始めた理由にあげる人が多いです。
そんな思いがあれどうしても婚活にあせりが生じてきますよね。
そしていざ結婚という運びになっても、直ぐに妊活でお悩みなんて、疲れてしまうことだらけ…
せめて新婚時代をも少しお互い経験し、お互い成長し家族としての絆を深めてから自然と家族が増える。
婚活市場で価値の高い20代のうちに早めの結婚をしておけば、出産を含めて余裕のあるライフプランを組むことができます。
30代になると「交際から結婚までの期間」も長くなる。
何ごともあせったり余裕がないなかでやるとうまくいきません。
余裕をもった人生プランをもつということには、それだけで価値があるといえます。

3.早めに結婚・出産をすませることで、30代からバリバリ働くことも自分の時間を謳歌することもできる
「やりたい仕事・生涯続けたい仕事をやるために、先に子どもを産んでおく」
産休育休制度が充実している今の時代.
だからこそそこをちゃんと活用しましょう。
「結婚相手」を見つけるには、飲み会や合コンより結婚相談所サービスを利用したほうが効率がいい

4. 飲み会や合コンでの出会いから結婚に繋がることもたしかにあります。
しかし、仮につきあうようになっても、結婚は考えられない人だったり、相手に結婚する気がなかったり、結婚につながらいケースが多いのも事実です。
そうすると、大切な数年を(結婚という視点で考えると)ムダにしてしまう可能性も高いんですよね。
結婚相談所であれば身元もしっかりしていて結婚を最優先に考えている人だけが参加しているので、ムダに時間を浪費してしまう可能性を最大限低くすることができます。
費用の面から考えても、月に3,4回飲み会・合コンなどに参加することを考えれば、結婚相談所の月会費がとりわけ高いわけではないというのもポイントです。

5.エタニティはでは25才までの向けのおトクなプランがある
結婚相談所って「費用がすごくかかる」というイメージがあると思います。
他社さんも含めて、結婚相談所で「25才までの限定プラン」を設けている所がございます。
是非ご利用下さい。

すこし敷居が高い印象の結婚相談所…今すぐ活動する勇気はないけれど、
実際にはどんな仕組みで婚活が進んでゆくのかチョッピリ気になる…
そんな貴方は、エタニティの無料カウンセリングにお越しください。

お問い合わせはこちら
http://eternity-love.net/contact/

又はお電話でお願いいたします。
電話03-6450-2414